I Love FX
話題のFXを徹底解剖!全くの初心者でも大丈夫!このサイトを見れば初心者からはすぐに卒業できる!!

I Love FX トップ

> FX用語
FX用語
FX用語
FX用語

FXでは様々な用語を使用します。ここではいくつかのFX用語の解説をします。

スワップポイント
スワップポイントとは、2種類の通貨の金利差調整分の事で、外貨預金や外貨MMFでは金利収入に該当します。
例えば、金利の低い通貨を売って、金利の高い通貨を買うとその金利差に相当するスワップポイントを受け取る事が出来ます。
レバレッジ
テコを使って小さな力で大きな物を持ち上げるように、小さな金額で大きな金額の取引をすることを「レバレッジを効かす」と言います。
デリバティブの特徴のひとつで、通貨オプションならば、オプション料を払えばその額の何倍もの金額のポジションを持つことも可能になります。外国為替証拠金取引では、業者によって異なるがレバレッジ1~40倍が主流となっています。
例えば10倍の場合、為替レートが¥100=1$であれば、10万円で$10,000の外貨を運用する事が出来ます。
ストップロス(損ギリ)
ストップロスとは、相場が不利な方向へ進んだ際に、ある指値でポジションを清算して、損失を確定させる行為の事です。
例えば、1ドル=105円で100万ドル買い持ちにした場合、1ドル=104円になれば100万円の損失が出ます。このポジションを持った人が100万円以上の損失を被りたくなければ、損失がそれ以上膨らまないよう、104円でポジションを切ることになります。これをストップロス(損切り)といいます。
CONTENTS
  • FXって?
    FXって?

    FXの仕組みはどのようになっているのか?
    少額の元手でより大きな金額の外貨取引が可能な話題の「FX」の仕組みを説明します。


  • 外貨預金との違い
    外貨預金との違い

    FXと外貨預金は同じような印象を受けますが、決定的な違いがいくつかあります。その違いについて説明します。


  • 納税について
    納税について

    FXで得た利益に関して税金を支払わなければならないことや、実際の脱税事例を紹介していきます。


  • FX用語
    FX用語

    FXでは様々な用語を使用します。ここではいくつかのFX用語の解説をします。



BLOG & NEWS
PR SITE

▲ページTOP
I Love FXのTOP